0~3歳児向け!
人気の幼児教室をランキングしました!

このサイトでは、心と身体がぐんぐん育つ時期のお子さんの成長をしっかりサポートしてくれる幼児教室の中から、特に人気が高い教室を厳選してご紹介します。
まずは、当サイトが人気ベスト10に選んだ幼児教室を、以下の点で評価してみました。

  • 幼児教育の実績

    脳の発達が著しい幼児期に特化した専門的な教育ノウハウ、理論、実績を評価しました。

  • 授業の工夫・楽しさ

    楽しくなければ自発的な行動にはつながらず、何も身に付きません。幼児教育の一番大事なポイントを評価しました。

  • 教材の充実度

    五感をきめ細かく鍛えるには、素材にまでこだわった教材(おもちゃ)が必要です。安全性も評価基準としています。

  • 教室の立地・設備

    アクセスと教室の設備についてです。
    フランチャイズ運営の場合、教室によって立地・設備が異なるので、低い評価としました。

  • 受験への対応

    幼稚園・小学校受験対策コースの有無についてです。

  幼児教育
の実績
授業の工夫
・楽しさ
教材の
充実度
教室の
立地・設備
受験への
対応
第1位

どんちゃか幼児教室
花まる 花まる 花まる 二重まる 二重まる
第2位

めばえ教室
花まる 二重まる 二重まる 二重まる さんかく
第3位

七田チャイルドアカデミー
花まる 二重まる 二重まる まる さんかく
第4位
チャイルドアイズ
二重まる 二重まる 二重まる まる 二重まる
第5位
すこやか教室
二重まる 二重まる 二重まる 二重まる さんかく
コぺル まる 二重まる 二重まる まる 二重まる
TOEベビーパーク まる 二重まる 二重まる まる さんかく
ほっぺんくらぶ まる 二重まる まる 二重まる 二重まる
ドラキッズ まる 二重まる まる 二重まる さんかく
ベビーくもん まる まる まる まる さんかく

幼児教室選びは「人気の理由」に注目

上記では総合評価で順位をつけてみましたが、こんどは、あなたのお子さんやご家庭に合った教室を選ぶには、どうすればよいのかを考えてみましょう。
まずは、それぞれの教室の人気の理由に着目すると良いでしょう。

新米ママの幼児教室の選び方

例えば、おもちゃの選び方から子どもとの接し方までわからないことだらけという新米ママなら、「オリジナル教材が充実していて持ち帰れる」「丁寧な授業説明を受けられる」「長年の実績に裏付けられた質の高いカリキュラムが評判」というような幼児教室を選べば、安心でしょう。

この観点で選ぶなら、新米ママには、総合評価第1位の『どんちゃか幼児教室』がおすすめです。

0~1歳コースで配られるオリジナル教材は、布の染料にまでこだわった安心のおもちゃです。口に入れて感触を確かめる赤ちゃんにも安心ですし、綺麗な色づかいと楽しいしかけで、飽きずに遊びながら手先の巧緻性が育まれます。
授業説明についても、マザーリングという独自の授業説明スタイルを開発。他の幼児教室がお手本とする”元祖”なだけあって、授業の最後に説明があるだけでなく、わかりやすく解説された資料も配られます。うっかりママでも安心です。
ただし、残念ながら『どんちゃか幼児教室』は、神奈川・東京・千葉・大阪・神戸に全13校しかありません。教室の環境や先生も含めた「教育の質」を重視している結果とのことなので仕方ありません。
それでも諦められない場合は、発想を変えて「お出かけの練習もかねて」と考えてはどうでしょう。教室はすべて駅近なので、電車で通ってもそれほど負担にはならず、かえってママの良い気分転換になるかもしれません。

忙しいママの幼児教室の選び方

歳の離れたお兄ちゃんやお姉ちゃんを持つ忙しいママであれば、「ショッピングセンター内にある」「月に1~2回だけ」など、無理なく通えることを重視するのも、良いでしょう。

この観点で選ぶなら、忙しいママには、総合評価第2位の『めばえ教室』がおすすめです。

大手スーパーの中にあるので駐車場の心配も無く、夕飯のお買い物にも便利です。専用のカバンももらえるので、教材の持ち帰りもラクラクです。
また、月に3回なので、他の兄弟の用事をする日も確保できますし、どうしてもお休みしなければならない場合でも、次回に復習の時間があるので、心配は要りません。

本人が楽しめるかどうかを「無料体験」で確認

お子さん本人が興味を示し、心から楽しめる幼児教室を選ぶようにしましょう。

人気の幼児教室は、独自の理念や理論に従って工夫を凝らした授業を展開していますが、当然のことながら、向き不向きや、好き嫌いがあります。
お子さん本人が「楽しい!」と思えなければ自発的な行動にはつながらず、せっかくの教育も身に付きません。そうなると、幼児のうちに培っておきたい「やる気の芽」を育てることもできません。
親御さんのあこがれやご家庭の都合もあるでしょうが、お子さん本人が興味を示し、心から楽しめる幼児教室を選ぶようにしましょう。

無料体験

そこで利用したいのが、無料体験教室です。

そこで利用したいのが、無料体験教室です。多くの教室で実施されているので、ぜひ参加してみてください。他のお子さんと触れる機会にもなるのでオススメです。

体験教室の当日にきちんと見ておきたいのは、お子さんが、本当に興味を感じて惹き込まれているのか、それとも、珍しいものに目を奪われているだけなのかということ。
親の目で授業の内容を確かめなければと思いがちですが、それよりも、授業を体験しているお子さんの様子をしっかり観察して、心地よい刺激を感じているかどうかを見極めることが肝心です。

人気 幼児教室ランキングはこちら!

 

 

ご注意

このサイトは、独自に集めた情報をまとめたものです。紹介している内容は、各教室の都合などにより変更されている場合があります。詳しくは、各公式HPなどで確認してください。